~知って得する会社情報を多数掲載~

  1. TOP
  2. 生活・暮らし
  3. ラ・カーサYOKOHAMA株式会社

カテゴリー:

ラ・カーサYOKOHAMA株式会社

s_ラ・カーサYOKOHAMA株式会社

ラ・カーサYOKOHAMA株式会社の目指すところ

横浜市鶴見区にあるラ・カーサYOKOHAMA株式会社は顧客の希望を第一に考えて個性のある注文住宅や店舗などを提案しています。
ありきたりの居住空間ではなく自分だけのオリジナルなスペースで毎日楽しく暮らせるような幸せを実現することを目指し、リビングやキッチン、バスルーム、子供部屋やエクステリアまであらゆる部分にこだわった空間を作り続けています。

毎日暮らす家だからこそ、それぞれの希望に合っていて心地よく過ごせるための工夫を行い、住む人のニーズも考慮して子供にやさしい空間やバリアフリーの住宅、オフィスを兼ねたスペース、自然が感じられる素材選びなどにもこだわっています。
日本の伝統的な工法やヨーロッパのデザインなども積極的に取り入れて、オリジナル性のある住宅や店舗を目指し日々努力を重ねている企業です。

デザインが優れているだけではなく、実用性や機能性も重視しているので環境や健康に優しい建材を選んだり、省エネのための窓ガラスや断熱材を使用したり、再生可能エネルギーを取り入れるなどの取り組みも行っています。
カウンセリングを徹底的に行い、顧客が本当に必要としている設備や実現したいデザインを考慮して最適なプランを提供することや、予算や工期の調整、敷地条件や周辺環境に関することなども全て任せられるので信頼が厚く、地元を中心に関東の幅広いエリアで活動している企業です。

工事が終わったら全て終了というわけではなく、完成後にも定期的なメンテナンスやアフターフォローを忘れずに顧客とのつながりを大切にしていることでも定評があります。
新築だけではなくリフォームや改装工事も手掛けていて、実際の家を見学できるイベントや説明会、個別の相談会なども常時開催して情報発信をし、個性的な家作りのためにアドバイスを行っています。

ラ・カーサYOKOHAMA株式会社の事業内容について

ラ・カーサYOKOHAMA株式会社の主な事業内容は注文住宅や新築一戸建ての計画から建設までを手掛ける仕事です。
デザイナーズ住宅を得意としていて、建売住宅にはない個性的で個人のニーズに合わせたデザイン、伝統的な住宅から未来的な居住空間まであらゆる希望を実現できる経験と実績が魅力です。
実際に建築作業を始めるまでには何度も顧客と話し合いを行って細かい希望を聞いたり適切なアドバイスをして、本当に住みたい家作りができるように徹底的なサポートをします。
個人の邸宅だけでなく集合住宅や商業施設、店舗などの設計も手掛けていて、実績も豊富な企業です。

一級建築士事務所が所属していて注文住宅や伝統的な木造建築に携わった経験のあるベテランスタッフも多く、あらゆるニーズに対応できるのが強みです。
神奈川県を中心にして関東全域で事業を展開し、アフターサービスやメンテナンスにもこだわって顧客とのつながりを大切にしています。
提携している業者も多く、住宅に関する全ての分野で信頼できる会社です。
実際の家を見学することができるイベントや、気軽にアドバイスが受けられる相談会も定期的に開催していて家作りをもっと身近なものにして、デザイナーズ住宅の魅力を広めるための活動も行っています。

ホームページではこれまでの施工事例を紹介して実際の仕上がりが見られるほか、ブログで家作りや会社の活動についての報告や住宅に関するコラムを発信しています。
大家族のための広々とした居住空間や、狭い敷地を最大限に活かすための家作り、古い家屋のリノベーション、和風と洋風の様式を併せ持ったモダンな建築、バリアフリーや環境保護のためのリフォームなどを幅広く手掛けていて、気軽に相談できて敷居の高くない会社作りにも取り組んでいます。
顧客層も幅広く、信頼の厚い企業です。

「会社 好感度」
に関連するツイート
Twitter

会社の人と話してて、2年前ぐらいに推しが誰かを話した事あったけどこの話をした事自体忘れてるみたいで今年また同じ話になって推しをまた言ったら前話した時より推しの好感度がすごく上がってるみたいだったから嬉しかった…

中野駅5.6番線ホームの自販機が故障でSuicaの残額だけ減ってくのに商品出て来ないっていう状態。 気付かず4回くらい支払ってしまいあまりにも切ないので初めて管理会社に電話してみた。 めっちゃ丁寧な対応で逆に好感度が上がる。クレームは感動に変えられる。 #ほうじ茶 #520円 #getならず #日々勉強 pic.twitter.com/r0HPQx7pBv

Twitter fubic20070405 龍麻衣@フュービック育成トレーナー

返信 リツイート 昨日 22:07

返信先:@EmePka ですから散々と長文駄文を書きましたが、結論は企業側が完全に別会社を設立してイベント運営会社として 好感度のあるエンターテイメントを お店に提供すれば幅広いユーザーの獲得にも繋がり経費も削減出来て割数及び出玉にも繋がるのではないでしょうか?

あともし同じことされても友達ならしょうがないなってなるけど、会社のやつは許せねえ!!!好感度うんこと同等だよ!!!

Twitter atasooo あたそおじさん

返信 リツイート 昨日 19:10

全ての会社の上司はこれすれば好感度も上がるしやる気にも繋がるからやろうよ……(´д`) twitter.com/kakikurage/sta…

Twitter shitika1128 七花@jolとksnのライブ参加するよ

返信 リツイート 昨日 18:32

交通費を出してくれる会社への好感度がアップ

Twitter syuukatuaru_bot 就活あるあるbot

返信 リツイート 昨日 17:37

"三太郎"シリーズのauがCM好感度No.1を受賞 | 2017年 | KDDI株式会社 news.kddi.com/kddi/corporate…

Twitter katsumiisa katsuΣ! 菅田将暉 推し★沖縄代表

返信 リツイート 昨日 16:51

"三太郎"シリーズのauがCM好感度No.1を受賞 | 2017年 | KDDI株式会社 news.kddi.com/kddi/corporate…

Twitter posan514 ぽ~さん☆

返信 リツイート 昨日 16:48

携帯電話会社CMに金使うくらいなら料金を安くしてほしいもんだ。auも白い犬も同じシリーズで飽きたわ。 --- 2017年度CM好感度、auが3連覇 なじみのBGM&インパクトゲスト作品が人気 mixi.at/ajANigE

"三太郎"シリーズのauがCM好感度No.1を受賞 | 2017年 | KDDI株式会社 news.kddi.com/kddi/corporate…